当たり判定の変更と点滅無敵状態の作り方

今回は、当たり判定の変更方法と、敵と接触したときに一時的に点滅無敵状態を作る方法を解説していきます。

まだゴーストシューターを作っていない!という方はこちらの記事を参考に制作を進めてください。

メンタルハックWEB
Construct 3 の基本操作を学ぶ(1)~画面の見方と背景の設置 | メンタルハックWEB この記事では、Construct 3 のビギナーズガイドを参照しながら、ゴーストシューターという簡単なゲームを一緒に作っていきます。 https://www.construct.net/en/tutorials/...

ベースとなるゴーストシューター完全版は以下です。

あわせて読みたい
Construct 3 r388.2 ★★★★★ Launch Construct 3 r388.2. Make games with the world's easiest browser-based game creator. Try for free now and begin your game development journey.
Menu

当たり判定を変更する

現状の当たり判定を変更してゲームの難易度を調整してみましょう。まずプレイヤーのオブジェクトをダブルクリックし編集画面を開きます。

そしてツールバー左下にある Edit the collision polygon を選択します。(画像の赤枠のボタン)

すると、赤の点と青の線で囲まれた範囲が表示されます。これが当たり判定エリアになります。

点をドラグして自由に位置を決めることができます。また、点を増やしたいときは点を選択した状態(黄色の状態)でダブルクリックをしてください。

広げたり狭くしたり、いろいろ試して程よい判定エリアにしましょう。これ一つでゲームの難易度は大きく変わります。 

無敵状態をフラッシュで作る

よくシューティングやアクションゲームである、敵と接触した際に自機が点滅し一定時間無敵状態になるようにしてみましょう。

まずは、プレイヤーに Flash のビヘイビアを追加します。

プレイヤーオブジェクトを選択した状態で、左の Properties ウインドウ内にある Add / Edit Behavior をクリックし、Flash をダブルクリックします。これでプレイヤーに Flash が追加されます。

次にイベントを使って、プレイヤーが敵に触れたときにこの Flash が有効になるようにします。現状、敵がプレイヤーに触れると、プレイヤーが死んじゃうイベントになっているはずです。

これを Destroy ではなくて Flash に変更しましょう。

アクション:Player → Flash → デフォルト値

そして、ゲームオーバーの表示をさせるアクションも消しておきましょう。

ここで一度プレビューで確認をしてみてください。プレイヤーが敵に接触すると一定時間点滅するようになったはずです。点滅の具合は先ほどの Flash の設定画面で調整ができます。数値をいろいろ変えてみて試してみてください。

この Flash のビヘイビアは、追加しただけでは発動せずイベントで発動条件を指定する必要があります。覚えておきましょう。

ちょっと短いですが今回はここまでにします。次回は残機のカウントと表示の方法について説明していきます。

メンタルハックWEB
残機のカウントと表示、1UPのイベントをつくる | メンタルハックWEB 前回は当たり判定の調整と点滅無敵状態の作り方について説明をしました。今回はその続きで残機のカウントと表示、そして1UPイベントも作ってみましょう。 まだゴーストシ...
Menu