同期で一番早く昇進・出世する人の5つの長期的戦略

同期で一番早く昇進する人は、いったい何が他と違うんだろうか。彼らは普段、何をしているんだろうか。

あなたも、同期には負けたくないという気持ちがあると思います。目先の表面的な手柄に執着して、結果何も手にしていない自分にむなしくなったりはしていないだろうか。

今回は、昇進、出世が早い人が何をしているのか、5つの項目に分けてご紹介していきます。

Menu

人間関係を育てる

人生は単なる個人の目標や到達点を追い求めることだけではありません。

周囲と良い関係を築くことは、あなたの人生を想像以上に豊かにします。良好な関係はつらい時期にサポートを提供し、良い時期には喜びを増やしてくれ、日常の経験に深みを与えてくれます。

ただし、そういった関係を育むには努力が必要です。

それは同僚や友人に対してオープンになり、彼らの心情を理解し、彼らがあなたを必要とするときにそばにいることを意味します。どちらかというと、Giver(与える人)側の意識を持つことが大切です。

私自身、何年もかけて築いてきた周囲との絆が、私の最大の力と幸福の源であることを発見しました。そして、周囲との関係に時間と資源を投資することが、将来的に大きなものをもたらします。

愛する人、友達、同僚に自分の時間を積極的に投資する習慣を身につけましょう。信じてください、数年後にあなたはその習慣に感謝することになります。

感謝する習慣をもつ

数年前ですが、私は行き詰まっているなと、ふと感じました。

人生にはたくさんの良い側面があるにもかかわらず、私はネガティブな面や持っていないものばかりに焦点を当てていました。このネガティブな考え方が、私の気分、やる気、そして全体的な満足感に悪い影響を与えていました。

ある本を読んだ私は、毎日感謝することを三つ書き留めるというシンプルな習慣を始めました。最初はとくに効果を感じませんでしたが、日が経つにつれて、私の視点や態度に著しい変化が見られました。

毎日自分の人生で良いことに感謝するこの小さな行為が、私の考え方をガラッと変えました。それによって、私はよりポジティブで、幸せになり、目標を追求するモチベーションを保つことができたのです。

まわりへの感謝の気持ちを育むことは、それは自分の人生の良い面を再認識させてくれます。今すぐこの習慣を始めてください。数年後には感謝が当たり前にできる、思いやりのあるあなたに変わっているはずです。

失敗を恐れない

誰でも失敗は怖いものですが、少しの勇気を持つだけで、景色がガラッと変わります。

失敗への恐れ私たちを行動から遠ざけますが、小さな失敗を繰り返しそれを学びの機会として受け入れることを学べば、成功への道がはるかに明確になります。

もちろん、取り返しのつかないような失敗は回避すべきです。

実際のところ、誰もが多かれ少なかれ失敗します。これは人生と成長の過程には必ずあるもの。成功した人々を他の人々と区別するのは、いかに失敗を避けたかではなく、どのように失敗に向き合ったかです。

それを後退や能力の低さの反映とだと見なすのではなく、成功への足場と捉えてください。建設現場にある、あの足場のイメージです。

この考え方を今受け入れ実践に移すことで、あなたは挑戦に果敢に立ち向かい、逆境からより速く立ち直ることができるようになるでしょう。数年後には、失敗は良い経験になり、また思い出にも話のネタにもなるのです。

一貫性をもつ

日々の生活、仕事において一貫性はめちゃくちゃ大切な要素です。

最も成功した人々は、最も才能がある人ではないのです。一定期間同じことに真剣に取り組んだ人です。

育てようとしているものが何であれ、劇的な変化は、それに長期間一貫して取り組んだときに起こります。一晩で大きな変化を起こすことではありません。

日々蓄積されたものが、ある日大きな成果を生むのです。。

積み上げる作業を開始するのは早ければ早いほど効果的です。それが目標の設定であろうと、新しいことを学ぶことであろうと、趣味であろうと、人間関係を育むことであろうと、一度開始したら、期間を決めて一貫性を保ちましょう。

数年後には、これらの習慣があなたをどれだけ遠くに連れて行ったかに驚くことでしょう。私の経験から、長期間の継続が苦手という方は、3か月を一区切りにするとうまくいくでしょう。

持続的に学習をする

急速に変化を続ける現代では、持続的な学習はもはや必須と言えます。

私は数年前、仕事に停滞感を感じ始めていました。成長せず新しいことを学んでいないことが、モチベーションの維持と仕事の満足度に影響し始めていました。

そこで、私は毎日1時間を新しいことを学ぶために充てることを決意しました。知らない分野のブログを読んだり、オンラインのコースを受講したり、毎日私は知識とスキルを拡充していくことにしました。

直接仕事には関係のない分野で会っても、そういう学びは新しい考え方や人間関係を私たちにもたらしてくれます。

コツなんですが、一気に何時間もやろうとせずに、数分でいいので毎日続けてください。時間の経過とともに大きな違いを生むことができます。数年後には、何もしてこなかった人に比べ、恐ろしいくらいの差を生んでいるはずです。

まとめ:裏技は存在しない

ということで、同期で一番早く出世していく人達が何をしているのか、5つの要素に分けて見てきました。

お気づきだと思いますが、そこになにか裏技的なこと、人間関係のコツみたいなことは存在せず、彼らがしているのはコツコツと毎日を「成長につなげる」ことだけなのです。

何かを始めるとき、初日が最も負荷が高いということを覚えていてください。時間が経過するとともにそれは習慣となり、辛さや面倒な気持ちが減っていくのです。

続けられないな、と感じたときは、今日が一番面倒くさい日なんだ、と自分に言い聞かせて、3分だけでいいのでやるようにしてください。毎日続けることの力を甘く見てはいけません。

Menu