5つの簡単にできるマインドフルネスの方法

マインドフルネスはここ10年の間に急速にその名前が知られた、メンタルヘルスに関するワードですね。

多くの人がすでに実践してその効果を感じていると思いますが、それでもなお、やり方のコツを掴めなかったり、いまいち効果を実感できていない人も多いと聞きます。

今回の記事では、簡単なマインドフルネスの方法を5つご紹介しますので、ぜひ取り入れていただきたいと思っています。

Menu

日々の感謝の習慣

常に多くを求められる現代で、私たちはすでに持っている良いことを見落としがちです。そこで、意識的な日々の感謝の習慣が役立ちます。

感謝することに意識を向けると、気分やエネルギーレベルに大きな影響を与えることがわかってきました。私たちの焦点を不足しているものから、満たされているものへと変えるのです。

毎晩寝る前に、感謝できる3つのことを頭に思い描くか、書き留めるかしてみてください。美味しい一杯のコーヒー、昔なじみからの電話、そういったシンプルなもので構わないのです。もちろんたまには、人生の大きなイベントも含まれるでしょう。

自分の生活の中に良いことを発見するこの簡単な行為は、すぐにあなたを幸せで満足感あふれる人に変えるでしょう。それは小さな喜びを評価し、すべてを当たり前と思わないことを教えてくれます。

意識的な運動

運動は、気分を高め、エネルギーを増強する効果が知られています。

運動にマインドフルネスを加えると、これらの効果がさらに高まることを知っていましたか?

マインドフルな運動は、自分の体、その動き、感じ方に注意を払うことです。重さや走行距離ではなく、自分の体と対話をすることが重要です。

マインドフルな運動を実践すると、体を鍛えるだけでなく、心を集中し、意識を現在に留まるように訓練することにもなります。そして、この組み合わせがあなたの気分やエネルギーレベルに奇跡的な変化をもたらすことができます。

次回の運動中に、マインドフルネスを取り入れてみてください。ヨガ、ランニング、ウエイトリフティングなど、自分の体が感じる感覚に注意を払ってください。

日常動作に落とし込む

最も強力なマインドフルネスの習慣は、なにか特別な運動やルーティンに限りません。日常のタスクにマインドフルネスを落とし込んでください。

食器を洗ったり、歯を磨いたり、運転するときでも、どんな日常的な作業もマインドフルネスの練習になります。必要なのは、その作業に集中することだけです。

日常生活にマインドフルネスを落とし込むと、気分やエネルギーレベルが大幅に向上することに気づくでしょう。単純なタスクに喜びを見出し、現在の瞬間の美しさを感じることができます。

実際、マインドフルネスは毎日数分間行う瞑想やヨガだけではありません。些細なことに集中する生き方はあなたの気分を変え、エネルギーレベルを高め、最終的には全体的な幸福感を高めるでしょう。

1日を始める

私たちはみな、目を覚ましてすぐに一日の忙しさに飛びこみがちです。スマートフォンをチェックし、朝食を急いで食べ、気づけばすでにいくつかのストレスをため込んでいるでしょう。

多くの心理学者は異なるアプローチを提案しています。それはマインドフルネスで1日を始めるというシンプルなこと。

毎朝1時間瞑想しなさい、という意味ではありません。代わりに、目を覚ますときに数分間、ただ自分が存在することを意識してください。肌にシーツを感じ、鳥のさえずりを聞き、深呼吸をします。

この簡単な習慣は、1日全体の雰囲気を作るのにとても役立ちます。ストレスに気分を支配させず、穏やかでポジティブな状態で1日を始めるのです。

この習慣には時間も努力も必要ありません。目を覚ました時にちょっと焦点を変えるだけなのです。

マインドフルネスは、「今の存在」に関するものです。だから自分自身を存在させるところから1日を始めてほしいのです。それがあなたの気分やエネルギーレベルに大きな違いをもたらすでしょう。

呼吸法

呼吸は私たちがほとんど注意を払わない生理現象です。私たちは無意識にそれを行います。

しかし、呼吸に注意を向けることで、気分やエネルギーレベルを劇的に向上させることができると言ったらどう思いますか?

マインドフルな呼吸は、自分の呼吸に焦点を合わせることです。それは、空気が体に入ってくる感覚、体から出ていく感覚、胸の上下運動、呼吸のリズムに気づくことです。

これはシンプルなエクササイズですが、その影響は計り知れません。呼吸に集中すると、心を落ち着かせストレスを減らすのに役立ちます。それはあなたの存在を現在の瞬間に戻します。そして、いつでもどこでも行うことができてしまう。

なにか特別な道具や長い時間は必要ありません。数分間のマインドフルな呼吸だけで、気分をリセットし、必要なエネルギーを心身に与えることができます。

ですから、次回、落ち込んだり疲れたりしていると感じたら、注意を呼吸に向けてみてください。その効果に驚くかもしれません!

まとめ:もっとも簡単な整え方

マインドフルネスは難しい、そう思い込んでいる人も多いと思います。

ですがここに挙げた5つの事柄からお分かりいただけるように、実際にはとても単純かつ簡単なことばかりなのです。

何も極める必要はありません。完璧なものにしようと頑張る必要のないのです。

ただ一日に数回、意識をここに戻してあげればいいのです。効果がすぐに感じられない性質のものなので、毎日数分を数か月実践してみてください。

気がつけば人生全体がプラスの方向に動き出していることでしょう。

Menu